ウィンドウズに入っているワードというソフトは本当に便利ですよね。
パソコン音痴な私もやっとWordで文書を作れるようになりました。
きっかけは仕事場で「ワードを使えるように」と言われたり「お客さんに提出する文書をWordで作ってください」と言われる機会がめっちゃ増えたからです。
急いでワードの使い方を覚えなきゃー、という理由でパソコン教室でワードの使い方を1から教えていただきました。

くわしく知りたいならこちら→ワード 使い方

パソコンに詳しい人や、事務職でバリバリ仕事してるひとにはワードの使い方は基本中の基本かも知れません。
でも初心者にとってはワードで書類作りってすごくハードル高いです。
パソコンのワード教室では、始めてワードを使う人向けに超基本的な使い方と、便利な機能についてマスターしました。
最初の文字を入力するところから書式の設定、図や画像を挿入したり、ワードの裏ワザ的なことまでキャリキュラムが組まれています。
私はそこまでスキルがありませんが、ワードって便利だなーと思います。
今度は年賀状とか名刺とか作ってみたいな、と考えます。
ワードのテンプレートというのがあるそうなので、自分なりにアレンジするだけでオリジナルな文書ができるのもワードの魅力かな、と感じますね。

関連記事

    None Found